FC2ブログ

MARQUEE MOON(残るのは日々の泡だけ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで今更エヴァを観てきました。

本当は初日に行こうかと思ってたんですが、なんかよくわかんないけど
妙に色んな方が盛り上がっていらっしゃいまして。

基本「ふらっと行ってふらっと帰る」派なオイラとしては
なかなか腰を落ち着けて観れる状況ではなかったというか。

今回オイラのホームグラウンド(駐車代無料)での上映がなかったというのも
あったんだけど、タイミングを見計らってたら随分遅くなっちゃった。
ま、そのおかげでレイトショーで観れたから全てよしとしませう。

以下箇条書きにて感想。

・わかりやすく言うと四コマ漫画でいうところの起承転結の「転」
 こんなに極端にやらかすとことが庵野のオッサンらしいというか
 正直途中まで「こんな大風呂敷広げて、次で終わらせる気あんのか?」
 と思いながら観てましたΨ(`∀´)Ψケケケ

・結局最後は「一応終わらせる気はあるんだな」というのがなんとなく
 わかってきたので、今回は「ポカーン」と劇場を出なくて済んだかな。
 TVシリーズの時のようにわけのわかんないものに取り憑かれて焦燥感が
 まんまフィルムに焼きつけられる感じも嫌いではないので少々複雑w

・個人的に庵野さんは押井さんにこきおろされるぐらいで丁度いいと思ってます。
 押井さんだって自分と同じタイプの監督が100人居ても仕方ないことぐらい
 十分承知してるでしょ。

・ちなみに今回のタイトルは劇中でマリが歌う鼻歌。
 こんな小ネタ挟まれても即座に反応できる人って客席に1割も居ないと思います。
 オイラはこの曲シングルレコードで持ってますけどなにか?
関連記事
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pirozhki.blog56.fc2.com/tb.php/3963-65e5040b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。