FC2ブログ

MARQUEE MOON(残るのは日々の泡だけ)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20121123.jpg

23日、北九州芸術劇場にて「おじクロ」を観劇。

img_1406964_63513135_0.jpg

ポイントは「どうしておじさん達がももクロの曲を踊る事になったのか」という部分の
説得力と最後におじさん5人がフルで踊り切る怪盗少女。

『「ももクロ」がオヤジたちの人生を変える理由――劇作家・鈴木聡インタビュー』

「おじクロ」では人生の岐路に立たされたオヤジ達が、今後を全力で生きていく事の
決意表明として怪盗少女を踊ります。

普通に考えたらすごく滑稽な事なのかもしれないけど、ももクロを愛する者からみれば
その気持ちはとてもよくわかるというか。劇中におじさんが熱くももクロちゃんを語る
シーンが何度も登場するんだけど、多分それは滑稽さを表現する為に用意されたもので
実際に客席で笑いが起きたりもしてたので脚本としては成功だと思うんです。

でもオイラは例え芝居でもももクロちゃんを熱く語る人を笑うことができなくてねぇw
同じシーンを見て、ある人は笑い、ある人は「わかる!ももクロって凄いんだよ!」と
全く別の感情を抱くという。まぁややこしい芝居ですわw

結局この芝居は鈴木さんがももクロへのリスペクトを抑えきれず衝動的にに書いちゃった
脚本なんでしょうね。劇中でももクロちゃんを熱く語るおじさんはまさに鈴木さん自身の
姿なんだと思います。

結論:ももクロちゃんってやっぱ凄いんですw





20121124_1.jpg

24日、T・ジョイ博多にて「Perfume WORLD TOUR 1st」シンガポール公演
ライブビューイングを観賞。

オープニング
M01 NIGHT FLIGHT
M02 コンピューターシティ
M03 エレクトロ・ワールド
MC
M04 レーザービーム
M05 Spending all my time
M06 love the world
M07 Butterfly(着替え)
M08 edge
M09 シークレットシークレット
M10 FAKE IT
MC
M11 Dream Fighter
M12 ねぇ
P.T.A.のコーナー
M13 チョコレイト・ディスコ
M14 ポリリズム

ENC
ドラえもん登場
M15 Spring of Life
M16 心のスポーツ
M17 MY COLOR

パフュのライブはビックリするぐらい日本で見てるまんまだなっつーかw
多分意図的にそういう構成にしてるんだろうけど、あーちゃんのMCがこっちでやるのと
全く変わらない感じなのに客席が普通にウケてるのにはさすがに驚きました。
やっぱあーちゃんのMCって天才的だわ。

ライブ終了後に「やっぱあーちゃんだな」ってシンガポールで叫んでたやつ。
おまい間違いなく日本人だろw





映画館が入ってるアミュプラザ博多前(つか、博多駅の博多口ね)は既に
イルミネーション全開になってまして。

通行人用の完全な撮影スポット状態なのでオイラもついでに写メってきました。

20121124_3.jpg

20121124_2.jpg

こういう景色を見ると年末なんだなぁって気分になりますね。
関連記事
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pirozhki.blog56.fc2.com/tb.php/3961-00d1cf98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。